プロFX投資家に学ぶデモトレード活用法


どこのFX会社でもデモトレードが用意されています。私もFXを始めた頃よく利用しました。

このデモトレード、実は大きな落とし穴があります。ですから、私はトレードの練習に使うのはオススメしません。

仮想のお金ですから、トレードを失敗しても痛みを感じません。遊びと思ってつい大きなポジションを持ちがちです。このようなことを繰り返していると、トレードってこんなものという安易な気持ちが生まれてきます。

その結果、私はマージンコールやロスカットを経験してしまったのです。

デモトレードを使う理由は、そのFX会社の注文方法に慣れることです。会社によって注文画面も違いますし、慣れないと自分が思ったような注文がなかなかできず、デイトレードのように瞬時の判断が必要なスタイルでは、チャンスを逃してしまうこともあります。焦って損切をせずにポジションを持ってしまう等のしなくても良いミスをして損をすることもあります。

そんな無駄なことがないように、FX会社の注文方法に慣れておくことも利益を上げるうえで大切なことです。

さらにさまざまな注文方法を実際に試して、
・どのような違いがあるのか
・あなたの考えに一番合った注文方法はどれか
を知ることも大切です。

デモトレードはあくまでもFX会社の注文方法になれるためのもの。こう考えておいて頂くと私のように不必要な損を出すこともありません。

デモトレードでトレードはするな。これはあるプロのFX投資家から聞いたお話です。