FX取引をしている人はどんな人?実際に会ってきました


テレビを見ているとFX投資家は、派手な生活をしている方が目につきます。私も最初あのような感じの人ばかりと思っていました。

有料のセミナーや有料サービスのセミナーに出席してみると、参加者はごく普通の方々ばかりでした。年齢層も50代くらいの方が多く、60代という方もおられました。

私が参加したセミナーでは、テレビで見るような派手目な方は1人もおられませんでした。テレビに出るからいつもよりおしゃれをしていた。そんな人たちを派手な人たちと見ていたのかもしれませんね。

投資というと男の世界と思っていましたが、FXでは女性も多く見かけました。

服装ですが、ごく普通の服装で男性はジャケット女性も落ち着いた感じの方ばかりでした。地味な服装の方が多く、その事がかえって、手軽にできるからと遊び半分ではなくしっかりとFXを投資と捉えているように感じる方々ばかりでした。

セミナー講師の方も落ち着いた感じの方で、「FXは儲かりますよ」とか「簡単にこんなに稼げます」などという発言は無く、直近のチャートを使ってこれからチャンスをつかむためには「どのような事に注目していけば良いのか?」「私の注目している通貨ペアはこれで、理由はこうこう」と言ったことをわかりやすく説明してくれる方でした。

派手に利益を上げてそれを自慢するといった方はおらず、参加者も講師の方も見た目は地味な方ばかりでしたが、皆さん自信を感じさせる方ばかりでした。

きっと順調に利益を上げられている方ばかりだったのでしょう。